Googleアドセンス開始から1カ月経過~気になる収入を教えちゃいます

アフィリエイト
スポンサーリンク

Googleアドセンスでガンガン稼ぎたいんですけど、他の人がどんなことをやっているのか知りたいんですけど…。

ほう。非常に前向きで勢いがありますね。

鉄は熱いうちに打てって感じですよ!燃えてます。(笑)

わかりました。では初心者がGoogleアドセンスをやるとこうなる。というのをお教えしましょう。

スポンサーリンク

Googleアドセンス~【ブログ更新するのに疲れた…】

こんにちはとしぞうです。

Googleアドセンスの審査に通ってウキウキで広告を設置したものの、収入が増えないとモチベーションが上がってこないですよね~。(/・ω・)/

 

ぼくは記事を書くたびにアクセスを気にしてしまうので、アナリティクスを見ると挫折しそうになります。

 

ということで今回は、

アドセンスの収益アップに欠かせない考え方や方法論

と、

 

ブログに対する視点をちょっと変えるだけで、もっとアクセスを増やすことができる

ことについてお話していきたいと思います。

 

それでは早速いってみましょう!

Googleアドセンスを1カ月設置した収入公開

当ブログがGoogleアドセンスをはじめて1カ月が過ぎました。

 

最初の1週間はダイソー半個分、2週間目でダイソー2個分、1カ月ではどれくらい変化が起きたかというと…。

 

アドセンス報酬・・・ダイソー5個半分
アクセス数  ・・・1,290
クリック率  ・・・0.60%
クリック単価 ・・・50円

 

という感じになりました。

2週間前から比べると、クリック率は2倍に上昇しましたが、平均と言われる1%にはまだまだ届いてないですね。

 

クリック単価は、前回は「51円」、今回は「50円」なので、ほぼ変わっていません。

クリック単価の平均は30円と言われていますので、単価を維持できているだけでよしとしましょう。

 

それはともかくダイソー5個半分もあれば、お昼の安いランチなら1食分賄えますね。(∩´∀`)∩ジュルリ

ぼくはタバコを吸いませんが、高級タバコも1箱くらいは買える金額を稼いだことになります。

1日に何回もアナリティクスとにらめっこして、

あぁ~今日も0円かぁ。

あぁ~今日も1円かぁ。

と何度も挫折しかけましたが、自分がアナリティクスを見なくなると売上があがってます。(笑)

 

あまり気にしないようにした方が精神衛生上もいいし、ブログの資産価値をアップさせることに意識を集中させた方が生産性も上がりますね。

Googleアドセンスの設定確認~Cocoon編

当ブログは、わいひらさんが無料で公開されている万能Wordpressテーマの【Cocoon】を使用しています。

このテーマは、グーグルアドセンスの設置についてもワンタッチで設定できるので、初心者さんには特におすすめです。

 

それでは現在の広告表示を確認しましょう。

  • インデックスページのミドルとボトム
  • サイドバーの上部
  • 本文中(h2の上)、本文下(記事の下)、関連記事下

に広告が表示されるように設定しています。

ちなみに、見た目などを好みに変えるためにはCSSの知識が必要になりますが、当ブログはコンテンツの充実を最優先にしていますので、このテーマに変えてからは、ほぼ初期設定のままの状態です。

Googleアドセンス収入アップの方法論

当ブログの場合、クリック率が平均の1%に届かないことが悩みの種です。

今回は【クリック率を上げた結果→収益アップ】が目的になりますから、リアルでも使えるマーケティングの鉄則に置き換えて考えてみたいと思います。

この考え方はメインの仕事にも役に立ちますので、是非覚えてもらえればうれしいです。

 

マーケティングの売上アップ手法

どんな仕事でも応用可能な収入アップ方法の考え方は、

  1. 顧客の数を増やす
  2. 顧客1人当たりの平均販売額を増やす
  3. 顧客の購入頻度を増やす

 

この3つしかないと言われています。

 

「クリック率」は「顧客1人当たりの平均販売額を増やす」+「顧客の購入頻度を増やす」ことに相当しますので、

  • 広告の表示数を増やす
  • 広告の表示場所を変える
  • コンテンツの内容を統一していく

などが有効な手段になりそうです。

広告の表示数を増やす

まずは現在のサイトをご覧なってもらうと、h2の上やサイドバーに広告が設置されていますね?

 

まずは一番簡単な方法の「単純に広告を増やす」ために、こんな設定にしてみます。

とにかくチェックを増やせば、表示される広告が増えます。Cocoonでは、後の処理はすべて自動化されていますので、管理者がする設定はこれだけ。(/・ω・)/

 

すると、こんな風に変化します。

ブログ上部には、たった一つ広告が増えただけなのに、ひどく窮屈になりました。

 

この設定は、ユーザーに対してめちゃめちゃクリックさせたろ!という意図があるように思えるのと、単純に読みにくくなった感じがしますので、テストはしますがいずれ広告の数は減らすと思います。

 

広告を増やしただけでは、長期的にみたときに逆効果になりそうですね…。

広告の表示場所を変える

先ほどのように広告数を増やすとウザがられるだけだと思うので、表示場所を変えたりしてクリック率が上がるのかは試す価値があると思います。

 

Cocoonでは[ad]コードを記事の中に入れると、任意の場所にアドセンス広告を表示させることができますので、記事の緩急に合わせて広告を表示するのも、手間を掛ける価値があるかも知れませんね。

注意事項としては、[ad]コードを多用した後にテーマを変更することを考えると、記事内に不要なコードが残ることになるので、実施するときはこの件をよく考えてからにましょう。

コンテンツの内容を統一していく

先ほどの2つのことを踏まえつつ、ユーザービリティを追及していきましょう!

 

ユーザービリティ(使いやすさや見やすさ)が高いコンテンツとは、ユーザーに満足してもらえるようなコンテンツがたくさんあって、それぞれのコンテンツにある程度のまとまり(テーマ)があることが重要です

 

アドセンスの自動広告は、同じ目的でサイトに来てもらった方がユーザーにクリックしてもらいやすい広告を表示できるので、

 

例えば、ハワイ旅行について詳しく書かれたブログを探そうとしてときに、サイトテーマが【海外旅行のサイト】よりも、【ハワイ旅行徹底解説サイト】のほうが選ばれやすいですよね?

 

同じように、サイトの内容も検索した結果とマッチしているので、ユーザービリティが高くなります。

このような考え方で、記事を1つ書くにしても他の記事との相関性が高い(補完しあうような)ものでサイトを強化していくのがいいですよね。

Googleアドセンス~ブログアクセスアップのコツ

ネットの世界でもやっぱり顧客の数を増やすのが最も収益アップに効果的!

いわゆる【新規開拓】ってやつですよね。( ゚Д゚)

 

ぼくは本業でもリアルガチで新規開拓もしないといけないので、いつもいつも苦労しています。(笑)

 

ですが、ネットの世界で新規開拓するのは結構簡単!

 

その方法は…

・広告を出す
・SNSやYouTubeなどで露出を増やして誘導する

 

ということもありますが、

 

やっぱり一番は、検索キーワードで1位を取るのがブログとして、最も効率が良さそうですね。

 

ちなみに、キーワードを攻略することができれば、SNSやYouTubeで展開していくときも非常に役に立ちます。

 

でも、そんなに簡単に1位を取ることができれば苦労しないですよね?

そんな悩みを解決してくれる有能なサイトをご紹介しておきますので、時間があるときにじっくり読んでみてくださいね。

バズ部
私たちが考える最高のWebマーケティング、コンテンツマーケティングについて、会社経営者、Webの担当者や個人事業主の方々にダントツで役に立つコンテンツを提供する「バズ部」
manablog
ブログで稼ぐには、読者に「未来」を見せないと、いけません。未来を見せるには、ストーリーテリングという手法があり、要するに「物語りを語ること」です。文章だけじゃ、読者は動きません。ストーリーを語ることで、心が動きます。心が動くと、体が動き、そして、読者が行動すると、ブログ収益発生。

まとめ

Googleアドセンスの収入アップには、実際のビジネスと同じような考え方で

ブログを「商品」として見ると今までとは違ったアプローチができるようになります

 

そして、商品はユーザーが使いやすく、無くてはならないものであればあるほど、需要が高まる(ブランド価値が高まる)ので、常にユーザーの視点に立った改善が結果的に収益アップの一番近道

 

マーケティングの3つの鉄則を常に意識して、リアルでもネットでも利用できるようになると、劇的に変化を起こせるかも知れませんね。

 

それでは また!

コメント