AI投資信託はロボットアドバイザーにおまかせ~簡単お気楽投資で資産を作る

投資・資産運用

もっともっと簡単に投資できるツールはないかな~。

ありますよ。

なんと!でもそれって大丈夫なやつですか?

長期投資の視点を持っているなら検討する価値はあると思いますよ。

PC画面に張り付かなくてもできる投資がある!

こんにちはとしぞうです。

ぼくは副業の一つとして、株式投資をしています。

 

株が大好きだから、日々の情報収集や勉強も苦にならないんですが、

世の中には「資産は増やしたいけど、勉強はイヤだ」って人もたくさんいらっしゃることが分かってきました。

 

たしかに、「日々の少ない自由時間を勉強だけに充てるというのも人によりけりだなぁ」ということで、今回はぼくも絶賛愛用中のAI(人工知能)を活用して、簡単に世界分散投資ができるツールをご紹介したいと思います。

 

これを使えば、

  • 忙しいサラリーマンや主婦でも勉強なしでOK
  • 一度設定すれば、完全にほったらかしでOK
  • 複利を有効活用して投資効果を最大化できる

 

もちろんメリットとデメリットがありますので、興味があればご覧になってくださいね。(*^-^*)

そもそもAIってなに?

AIとは人工知能のことで、身近なものではインターネットの検索結果を表示してくれたり、ロボットやスマホに搭載されていたり、高度化された予測システムを駆使して、将棋のプロにも圧勝してしまうほど賢いものなど、人間の目的に合わせてたくさんの種類があります。

 

近い将来、AIによる仕事の代替で、多くの人が仕事を失うかも知れないというリスクあるそうですよ。

 

余談ですが、ぼくの親友に優秀な株のディーラーからの情報だと、最近古巣の某証券会社では人間が行う証券取引から全面撤退したそうです。

 

このような世の中の流れを考えますと、AI投資が今後主流化する可能性が高く、現在のディーラーはAIに仕事を奪われることになるかも知れませんね。

 

それはAI投資が優秀だからであり、大きな可能性を秘めているからに他なりません

 

だから、サラリーマンや主婦でも、今の仕事を続けながら複数の収入源を確保して、将来に備えたり自由な生活のきっかけにしてもらうために、AI投資はまさにピッタリの投資対象になると思います。

 

まだ「会社の給料だけが収入源」という方には、なるべく早くお金の自動販売機を作ってもらいたいと思います。

 

で、結局どのロボアドバイザーがいいの?

 

はい。では前置きはこのくらいにして、早速いってみましょう!

おすすめのロボアドバイザー

圧倒的人気のWealthNavi(ウェルスナビ)

 

【投資アルゴリズムは世界レベル】数あるロボアドバイザーの中でも、世界レベルの運用を目指すなら、今のところWealthNavi(ウェルスナビ)一択だと思います。

 

ほんまかいな!?

ほんまです。(笑)理由を説明しますので、もう少しお時間ください。

WealthNaviのポリシー

WealthNaviでは1990年にノーベル賞を受賞したハリー・マーコビッツ氏の「ポートフォリオ理論」などに基づき、世界の富裕層や機関投資家など一部の人間だけが享受してきた高度な金融アルゴリズムによる資産運用の恩恵を、すべての人にご提供します。
要するに、金持ちのための運用方法を一般の人にも公開するよ。ということで、これにより投資のパラダイムシフトが起きました。

普通、儲かりの仕組みというのは一般人に公開されませんが、WealthNavi公式ページにアクセスすれば、投資アルゴリズムを調べることができます。自分の資産がどのように運用されているのか分かるのも安心です。(詳しくは公式ページ最下部のWealthNaviの資産運用アルゴリズム(White Paper)をご覧ください)

WealthNavi(ウェルスナビ)| ロボアドバイザーで全自動の資産運用
選ばれてロボアドバイザーNo.1(預かり資産・運用者数)。WealthNaviは、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づくアルゴリズムを利用した、全自動のおまかせ資産運用サービスです。

WealthNavi(ウェルスナビ)| ロボアドバイザーで全自動の資産運用
選ばれてロボアドバイザーNo.1(預かり資産・運用者数)。WealthNaviは、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づくアルゴリズムを利用した、全自動のおまかせ資産運用サービスです。

WealthNaviの自動化サイクル

AIによる自動化された投資サイクルは↓のようになります。

投資した大切な資金を淀みなく回転させ続けることで、長期に安定的な資産構築を目指します。

預かり資産/運用者数NO.1

投資で勝つためには優れた戦略も大切ですが、資金量も多い方が圧倒的に有利です。

WealthNaviは預かり資産1000億円を突破し(2018年9月現在)、数多あるロボアドバイザーの中でナンバーワンです。

世界中の有望な資産に分散投資!あなたのスマホが超一流ファンドマネージャーに

投資先の一覧は↓こんな感じです。

これだけのポートフォリオを、個人で毎日最適化しようと思ったら相当大変!円をドルに替える為替取引だけでも、かなりの手間と費用が掛かりますよね?

 

でもロボアドバイザーにまかせておけば全部自動でやってくれて(しかも手数料は無料)、リスクを分散しつつも常に最適なバランスを保ちながら複数の金融資産に投資し続けてくれる。

だから投資の技術や知識が全くない方でも世界レベルの投資が可能になります。

また、一定期間ごとに支払われる分配金(配当のようなもの)は自動で再投資され、複利による投資の恩恵も受けられます。

 

複利とは利子にもまた利子がつくことで、投資資金100万円を2%(年利)で1年間運用したとすると、1年後には102万円になりますよね?このとき、2万円は元金(100万円)に対してついた利子ですが、この2万円も含めて102万円を再投資して2%で1年間運用すると、1年後には104万円…ではなくて、104万400円となります。この400円が、利子である2万円についた利子、複利ということ。
長期投資は複利の効果が非常に大きく、雪だるま式にお金が増えていく原動力になるのです。

プロの組入比率を使っている

投資のプロは常に資金をどのように振り分けるかを念頭に置いて投資をします。

このことを組入比率といって、例えば、日本株に資金の30%を、米国株に30%、金に20%、現金で10%…と、すべての資金を1つの資産に投じることはほとんどありません。

しかし初心者の方でも、ロボアドバイザーを使えば常に組入比率を最適化し、プロと同じかそれ以上のリスク管理が可能になります。

日々の管理はなにをするの?

ぼくの場合は、スマホアプリをときどき見るくらいです。初期設定が終わったら、特にすることはありませんので、他の仕事や遊びに全力で取り組んでます(笑)

諸経費や手数料はどれくらい?

口座開設にお金は掛かりません。

ロボアドバイザーが自動で行う取引には、株の売買のほか、ドル建ての資産購入などもありますが、売買手数料や為替手数料、為替スプレッドなども一切負担する必要はありません。

さらに入出金の手数料も無料です。(※入金手数料無料に関しては一部提携銀行が必要です)

支払い対象となる手数料は、預かり資産の1%(年率)だけなので、例えば10万円を口座に入れていたら月額あたり83円程度(年1,000円)の手数料を支払えばOKです。

デメリットは?

ロボアドバイザーは長期間続けることで、投資目標を実現しようとする手法です。

実際に素人がプロのディーラーに勝つには、時間軸で勝負することが最も効果的で、短期で利益を得ようとすればするほど、より高い投資レベルが必要になります。

WealthNaviの投資アルゴリズムは、世界の富豪たちがひた隠しにしてきた手法を使っていて、やはり富豪たちも、時間軸を長く取って気長に投資を続けたからこそ、大きな資産を作ることができたのです。(複利も使って)

だから「短期で大きな利益が欲しい」という人にはデメリットですし、全く向かない投資ですから、オススメしません。

この投資に向いている人は↓ツイートのように育てることを楽しめる人だと思います。

そのほかのデメリットは1%の手数料でしょう。1%というのは安いようで、意外とそうでもないギリギリのラインだと思います。

 

50万円以上の入金が6ヶ月以上続いたなら長期割が発動します。これはWealthNavi唯一の収入源ともいえる手数料を、6ヶ月ごとに0.01%ずつ下げるというもので、200万円以上入金した場合は、さらに倍の0.02%割り引いてくれるんです。

 

これを上手く使って長期投資すれば、懸念材料の手数料も気にならないレベルになると思います。

 

それから忘れてはいけないのが、株価の暴落リスクです。これは株や債券、FXや仮想通貨などすべての金融資産にいえることですが、価値が下がれば資産は目減りします。

そんな時は、「資産状況を見ない」か「底値で買増し」することをおすすめします。

利食い(利益確定の売り)はしなくていいの?

実はぼくも勘違いしていたんですけど、最初のうちに2度ほど利食いしてしまったんです。

こんなぼくがいうのもなんですが、基本的に長期投資に利食いは必要ないんです。

 

というのも、利益確定取時には毎回税金をられてしまうので、複利の面からみても、不定期に利食いすると資金効率が悪くなります。

 

また、完璧なタイミングで利食いできたかどうかは、時間が経ってからでないと分かりませんので、もしかすると最大の上昇チャンスを逃すかも知れません。

 

WealthNaviなどの長期運用は上下を繰り返しながら、緩やかに上昇を続けて、何十年後かに目標のレンジ内で収まるよう設計されています。(あくまでも過去の統計からの将来予測ですが)

 

長期投資ですから、時には成績が悪くなって解約したくなるかも知れませんが、そこはグッと堪えて持ち続けることも成功の要件になります。

 

つまり、本当にすることがないんですね。(笑)

これってかなりすごいことだと思いませんか?

いくらから始めればいいの?

WealthNaviは最初に10万円を預けることで始められます。

まとめ

ロボアドバイザーを使った資産構築の方法は、

  • WealthNaviにアクセス
  • ロボアドバイザーの口座を開設(無料)
  • とりあえず10万円入金してみる
  • 自分の投資スタイルを診断する(サイトで自動診断)
  • 投資スタイルや積立金額などを決定する
  • ときどき動画の沢村一樹さんのように、スマホを愛でる(^^)

 

今までの資産運用の代表格である銀行預金ですが、今ではお金を預けていたとしても、超低金利のせいで資産が増えることは望めません。

だから、このまま行動しないことのリスクの方が断然高いわけです。

 

実際にWealthNaviを始めてみれば分かることですが、

 

簡単すぎて「投資をするなんて、自分には敷居が高い」って思ってた自分がアホみたいに感じますよ(笑)

 

だって、すべての仕事は優秀なAIが行ってくれますから。

だから、大切なことは「今、チャレンジしてみる」ということなんじゃないでしょうか?

 

ということで、最後までお付き合いいただいてありがとうございましたm(_ _)m

このブログがキッカケであなたの明るい将来を応援できたら嬉しいです!

 

それでは また!

公式サイトは↓からどうぞ

コメント