大阪⇔博多・小倉【7,300円~】バリ得 新幹線 ひかり・こだまが格安!

格安新幹線・ホテル
まだまだ熱い!楽天トラベルの早い者勝ち激安クーポン☆
新幹線・航空券・バスに使えるオトクなクーポンは↓↓↓
大幅還元 旅行代金の最大40%還元|楽天スーパーDEAL
枚数限定 早い者勝ち! 事前配布クーポンはこちら

【結論】新幹線移動ならバリ得で間違いなし!

2019年最新の「バリ得 ひかり・こだま」の特別料金は以下のとおりです。↓

《片道指定料金》()はこども代金

新大阪⇔博多 7,500円(3,750円)
新神戸⇔博多 7,300円(3,650円)
西明石⇔博多 7,100円(3,550円)
姫 路⇔博多 6,900円(3,450円)

新大阪⇔小倉 6,900円(3,450円)
新神戸⇔小倉 6,700円(3,350円)
西明石⇔小倉 6,500円(3,250円)
姫 路⇔小倉 6,300円(3,150円)

一人利用可。こどもは約半額・さらに200円クーポン付
≪プラス500円で超快適なグリーン車が利用可能≫

すべて予約指定席での価格です。座席には限りがありますので、早めのご予約を!

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

 

大阪-福岡間(博多・小倉)の格安新幹線を探している人「新幹線で大阪から博多までの安いチケットはないかな~?できれば一人でも利用できて、クーポン付きで、直前予約にも対応してくれたらうれしいな~。」

こういった悩みに答えます。

 

本記事の内容

・大阪-福岡間(博多・小倉)の格安新幹線チケットを入手する方法
・急な予定でも安心の「最短前日申し込み可能」な裏ワザ

 

こんにちは としぞうです。

ぼくは仕事の都合でしょっちゅう博多に行っていますが、行きの新幹線ではいつも、お高い「柿の葉寿司弁当」を片手に「グリーン車」に乗って、広々快適に目的地へ向かいます。

 

こんなに贅沢な移動をしても、かかる費用は通常価格の62%オフってちょっとビックリしませんか?(ひかりグリーン車 指定席と比較)

 

ということで、今回は大阪-博多間の格安新幹線チケットについて詳しく解説しつつ、最短前日でも申し込み可能な裏ワザについても触れていきたいと思います。

 

片道の利用や一人旅でも使えますので、プライベートはもちろんですが、ビジネスシーンでも非常に重宝しています。もともと格安旅行をベースにした移動方法なので、予約が取れなくなる前に申込みされることをおすすめします。

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)とは

「バリ」得の「バリ」とは「めっちゃ」と同じ意味の関西弁で、「とっても」お得な新幹線のこと。

 

新大阪・新神戸・西明石・姫路⇔博多・小倉間を移動するなら【バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)】コレが一番安くてお得でおすすめです

 

超人気チケットなので、予定が決まっているならできるだけ早めの予約が吉!

新大阪・新神戸・西明石・姫路発の下り⇔博多・小倉の往復も格安で行けます。

 

代表的な区間の料金は以下の通りです。

《片道指定料金》()はこども料金
●目的地が博多の場合…
新大阪⇔博多 7,500円(3,750円)
新神戸⇔博多 7,300円(3,650円)
西明石⇔博多 7,100円(3,550円)
姫 路⇔博多 6,900円(3,450円)
●目的地が小倉の場合…
新大阪⇔小倉 6,900円(3,450円)
新神戸⇔小倉 6,700円(3,350円)
西明石⇔小倉 6,500円(3,250円)
姫 路⇔小倉 6,300円(3,150円)
Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)の内容

バリ得 新幹線(ひかり・こだま)は日本旅行の旅行商品で、簡単にいうと旅行会社の企画商品になります。

元々、大阪-福岡間は人気路線で、そえゆえに混みあうことも多く「格安な新幹線」は知る人ぞ知るお得な予約方法なんですよ。

 

でもなんか怪しくない…?

いえいえ、そんなことはありません。

出発駅も「新大阪」「新神戸」「西明石」「姫路」からスタートできるので、ひかりでサクッと目的地まで行くもよし、こだまでのんびり行くもよし、旅行でもビジネスでも使えて、とても便利です。

 

新大阪-博多間の新幹線なら間違いなく最安値ですし、「出張で新幹線の基本料金が支払われるビジネスマン」にとっては、2度おいしいのではないでしょうか?(しかもバリ得は全席指定なので絶対に座れます。)

≪限定!新幹線・飛行機・ホテルが大幅割引≫
お得なクーポンじゃらんクーポン日本旅行クーポンマイナビトラベルクーポン楽天トラベルクーポン

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)のポイント

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)は、往復でも使えるから、軽~い気持ちで博多・小倉に遊びに行ったり、観光するのにもってこいです。(笑)

福岡では細麺のとんこつラーメン発祥の地といわれていますが、実はうどんもめちゃくちゃうまいです。その他にも焼き鳥、もつ鍋、明太子など、低価格でおいしいグルメが豊富。

 

  • 格安!7,500円~※子どもはさらに約半額(2019年3月時点の料金)
  • 下り(新大阪・新神戸・西明石・姫路発)どこでも利用OK
  • Web予約なら3日前まで、直接店舗にいけば前日まで予約可能
  • プラス500円で快適なグリーン車の旅もできる
  • 駅構内で使えるオトクなクーポンつき(200円分)
  • ひかり・こだまの指定席に乗車可能
  • 片道でも往復でも自由に選べる
  • 新大阪-博多:2時間30分(ひかり)、4時間30分(こだま)
  • 新大阪-小倉:2時間20分(ひかり)、4時間15分(こだま)

 

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)のチケットは↓から簡単に予約できます。

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)は日本旅行が販売している格安ツアーです。JRのきっぷ売り場でチケット購入できませんのでご注意ください。

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)の料金

《片道指定料金》()はこども料金
●目的地が博多の場合…
新大阪⇔博多 7,500円(3,750円)
新神戸⇔博多 7,300円(3,650円)
西明石⇔博多 7,100円(3,550円)
姫 路⇔博多 6,900円(3,450円)
●目的地が小倉の場合…
新大阪⇔小倉 6,900円(3,450円)
新神戸⇔小倉 6,700円(3,350円)
西明石⇔小倉 6,500円(3,250円)
姫 路⇔小倉 6,300円(3,150円)

新大阪-博多間を7,500円で移動できると、通常のひかり指定席は15,000円なので、なんと50%オフ(半値)料金で乗れることになります。

 

金額にすると、片道で7,500円も浮くほか、200円分のクーポンがつくので、実質的には7,300円で行けることになります。

さらに先着○名様限定の超格安キャンペーンが行われることもありますので、最新情報は↓でかくにんを。

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

大型連休(GW、お盆)も少し価格は上がるがバリ得を使える

大型連休中でもバリ得でお得なチケットを手に入れることができます。

注意点としては、連休の予定は早めに決めて予約しておきましょうってこと。
指定席の予約制なので当然早い者勝ちになり、席が埋まれば終了です。

プラスになる金額も大体2,000円くらい。繁忙期にこの価格はかなりアリガタイ!

 

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)の乗車区間

現在のバリ得 新大阪・新神戸・西明石・姫路⇔博多・小倉のダイヤはこんな感じです。

ひかりは朝の早い便しかありませんが、実際にホームに行くと、情強の人たちが列をなしておられますので、とても人気なのが分かります。(特にグリーン車は至福のひととき)

 

最新の時刻表と料金を日本旅行のホームページで確認する↓

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)の注意点

バリ得は非常にお得なプランなので、それなりに注意しなければいけないことがあります。予約前にチェックしておきましょう!

 

  1. 予約後の新幹線の変更はできない
  2. 乗車前のキャンセルはできるがキャンセル料が発生します
  3. 指定された区間以外での乗降車はできない
  4. 座席のリクエストはできません(直接店頭予約すれば融通は利きます)
  5. 新幹線に乗り遅れた場合は次の自由席にも乗車できない(払い戻しもなし)

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)の予約と購入方法

バリ得はWeb予約と直接店舗で予約・購入することができます。

 

Webの場合は最短で3日前まで対応可能で、支払い方法はクレジットカードのみになります。

店舗では現金・クレジットカードを選べますので、詳しく見ていきましょう。

Web予約・購入の流れ

ウェブ予約といっても特にむずかしいことはありません。

  1. 公式サイトから予約を入れて
  2. 日本旅行からチケット送られてきます(2~3日後)
  3. 乗車当日、ふつうにチケットを持って乗車

 

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

直接店舗で予約する(大阪駅の場合)

前日までなら、大阪駅は中央改札付近にある「日本旅行」の店舗で前日までの予約可能です。

ぼくは直前に出張予定が決まることが多く、ネット予約を使えないこともあるので、そんな時は大阪駅までひとっ走りチケットを買いに行きます。

※店舗は10:30オープンなのでご注意ください。

 

まずは入り口正面で予約番号の発券をして、その後右➡に進むと申し込み用紙記入所があるので、記入が終わったら座って順番を待ちましょう。(今のシーズンは結構混み合います)

申し込み用紙には、

  • 旅行日程
  • 乗車する便の指定
  • 氏名
  • 住所
  • 緊急連絡先

など、最低限必要な箇所に記入しておきましょう。わからないところは、あとでオペレーターさんから教えてもらえばOK!

現金またはクレジットカードで支払いを済ませれば、その場でチケットとクーポン等がもらえます。

Web予約にしても店舗予約でも、ツアーっぽく旅程のしおりのようなものが同封されていますが、乗車券とクーポン(赤枠)さえ持っていればあとは当日持っていかなくても大丈夫です。

【徹底比較】ほかの新幹線料金となんぼ違う?

普段、新幹線をあまり使うことのない方にとっては、普通の値段がわかりにくいと思いますので、【ここ大事】 実際に「なんぼ得しているか」比較しておきます。

※2019年4月現在の料金です

新幹線乗車方法料金
のぞみ・みずほグリーン車21,270円
ひかり・さくら・こだまグリーン車20,960円
のぞみ・みずほ指定席15,310円
スマートEX(のぞみ・みずほ)15,110円
ひかり・さくら・こだま指定席15,000円
スマートEX(ひかり・さくら・こだま)14,800円
自由席、スマートEX自由席14,480円
回数券13,270円
まる得ひかり・こだま7,750円
ひかり・こだまでGOGO7,600円
バリ得 ひかり・こだま7,500円

※年齢制限や人数制限、季節限定のチケット等は除外

一目瞭然ですが、バリ得の圧倒的お得感は「のび太に空気砲状態」(笑)

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)こんな人に最適

旅行で博多・小倉にいく人

飛行機とは違って、博多・小倉の新幹線駅は町のど真ん中に鎮座しており、新幹線駅からのローカル線・タクシー・レンタカーなど、各種観光地へのアクセスもバツグンです。

新幹線は天候の影響も受けにくく、トラブルも少ない乗り物なので、少人数・大人数を問わず、事前に組んだ予定通りに移動することが可能です。

時間のゆとりがあれば、こだまでのんびり移動も楽しいです。

 

ビジネスで博多・小倉にいく人

ビジネスの場合は、急きょ予定が変わったり何かと読めないのが常じゃないでしょうか?
バリ得なら急に決まった予定でも、前日までなら直接店舗に出向いて格安チケットを手に入れることができます。(大阪駅の日本旅行の営業開始時間は10:30から)

しかも、朝の早い便ほどひかりが取りやすく、いちばん早い便で博多着「9:23分」があるのもうれしいポイント!だから片道だけでも予約されることをおすすめします。

 

大型連休を使って、帰省・旅行する人

バリ得 博多・小倉は大型連休でも使えるのがすごいところ。大混雑の中、格安のグリーン車で颯爽と乗り降りすれば移動のストレスもゼロ。(笑)

往復チケットを確保しておくと、帰りも安心。

 

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)の注意点

Web申し込みの場合は、申し込み完了時点では座席は確定していません。

もし座席を確保できていない場合は、販売店から電話連絡が来ます。

 

確保できた場合は特に電話連絡がありません。予約確定のメールが届き、2~3日後にチケットが届きます。

バリ得 新幹線 博多・小倉(ひかり・こだま)のキャンセル料と問い合わせ先

予約の解除日料金
旅行開始後100%
当日50%
前日40%
2~7日前30%
9~10日前20%
11日前以前無料

また、何かあったときは以下のお問い合わせ先に連絡すると良いでしょう。

メディアトラベルセンター(大阪予約センター)
電話番号:0570-666-155
営業時間:全日9:30~17:00

キャンセルと払い戻しの手順

万が一に備えて、キャンセルと払い戻しについて確認しておきましょう。

当たり前のことで恐縮ですが、キャンセルも払い戻しも【出発前】の手続きのみ有効です。

 

  • ご旅行開始前にメディアトラベルセンターへ電話
    (電話:0570-666-155、全日9:30~17:00 )
  • キャンセルの旨を伝える
  • 新幹線出発前に取り消し連絡をしたJRきっぷに対し、JR駅で不乗車の証明を受ける(新幹線出発前でないと証明は受けられないので、絶対駅に行く必要あり)
  • 不乗車証明とJRきっぷ、クーポン等をメディアトラベルセンターへ送付する
  • 取り消し手続きが完了後に、決裁したクレジットカードへキャンセル料を差し引いた額が返金される

 

大阪⇔東京間の最安新幹線の記事はこちら。

大阪⇔東京【19,800円~】往復新幹線+宿泊パックが格安!
大阪-東京間の安い新幹線チケットは存在しない?いえいえそんなことはありませんよ。この記事では実際に19,800円で往復新幹線切符とホテルまでついていることを証明します。これを知れば、大都会東京への往復も全然怖くなくなりますし、混んで座れないということもなくなります。

 

大阪⇔広島間の格安新幹線はこれが最強です。

大阪⇔広島・岡山【3,300円~】バリ得 新幹線 ひかり・こだまが格安!
【大阪-広島間の格安新幹線を探している】このページから最短前日でも通常価格の最大35%OFFで最安値の新幹線チケットを手に入れる方法を詳しく解説しています。時間ピッタリに到着する格安新幹線は、旅行やビジネスシーンでも大活躍間違いなしです。

 

大阪⇔熊本間の格安新幹線に乗ってくまモンに会いに行こう!

【クーポン付】大阪⇔熊本往復新幹線【20,600円~】バリ得 つばめが格安!
格安で大阪⇔熊本間を往復する方法知ってますか?ネット予約を駆使すれば、通常の片道金額があれば往復できますよ?ホテル付はさらに割安です。旅行・帰省・出張など、人数や目的を選ばないのもうれしいポイントです。さらに期間限定のゲリラキャンペーンもあり

 

広島・岡山⇔博多・小倉間は格安のこだまでGO!

広島・岡山⇔博多・小倉【4,400円~】バリ得 新幹線 こだま 山陽版が格安!
岡山/新倉敷/福山/新尾道/三原/東広島/広島/新岩国/徳山/新山口/厚狭⇔博多・小倉間の旅行や帰省、出張で格安の新幹線を探していませんか?片道格安新幹線はもちろん、往復新幹線チケット+ホテルつき最安プランもこのページで詳しく解説しています。

バリ得のさらにななめ上をいく※超お得プランがあった

新幹線で往復+宿泊もするなら、「新幹線パック」が最安値です。

 

どれくらい安いかというと、

【大阪⇔博多の往復新幹線+選べるホテルつき】で

17,300円~です!
(平和台ホテル天神泊 新幹線普通車指定の場合 Web限定プラン)

さすがにこの料金だと出張族のぼくもビックリします。

だって普通のきっぷ売り場で買う片道料金が15,000円ですからね。(ひかり指定席)

 

会社にホテル代まで経費請求すると、かなりの費用が浮いてきますので、いかに計画性の大事なことか…。(笑)

 

料金は日々変動してるので、最新の情報は公式ページ↓で確認して下さい。

Web予約・料金 大阪⇔福岡 往復新幹線+ホテルが格安|日本旅行

旅行先・出張先で急にレンタカーが必要になったら

レンタカーがあった方が、何かと便利そうなときってありますよね。

たとえば、

  • 小さい子どもがいる
  • 移動距離が結構ある
  • 途中で寄り道したい
  • 荷物が増えそう・大きい
  • 目的地への公共交通機関の運行本数が少ない

など、そんな時でも当日最短30分前までに予約すればお得になる「全国対応」のレンタカー屋さんを紹介した記事がこちら↓

レンタカー当日予約~プロリーマンおすすめカーレンタル10選
レンタカーの当日予約だけじゃ物足りない!車内もきれいで、快適装備もしっかりあって、なおかつ安い。そんなお得なレンタカーを当日予約で借りまくっている出張族のプロのサラリーマンが厳しい目で評価します。仕事でもプライベートでも快適なカーライフを応援します!

 

旅先でも困らない「濡れぬ先の傘」として使って頂ければうれしいです。

 

それでは また!

Web予約・料金 大阪⇔福岡 往復新幹線+ホテルが格安|日本旅行

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

コメント