【おいしい】株主優待人気ランキング

節約

実際のところ、おいしい優待ってありますか?

はい、ありますよ。

どんなものがおすすめか教えて欲しいです!

わかりました。きっと気に入るものがあると思いますよ。

厳選!おすすめできる優待12選

自分で使っても、人にあげても喜ばれる優待といえば、やっぱり「おいしい優待」ですよね!各社自慢の自社製品やサービスを五感で楽しめる優待は、株主としての醍醐味ではないでしょうか?

 

それでは早速いってみましょう!

壱番屋

証券コード7630 東証一部

公式サイト https://www.ichibanya.co.jp/

割り当て基準日 2月末、8月末の年2回

優待内容:食事優待券

  • 100株以上…1,000円分
  • 200株以上…2,000円分
  • 1,000株以上…6,000円分
  • 2,000株以上…12,000円分

壱番屋はカレーで有名なココイチの運営会社です。最初にご紹介したのは、社名のこともありますが、僕自身がめっちゃココイチ好きなカレー小僧というのもあります。(笑)

店内の飲食以外にも、持ち帰りや宅配、レトルト商品にも使うことができますので、カレーが大好き人にはたまらん優待ですね。

日本マクドナルドHD

証券コード2702 JASDAQ

公式サイト http://www.mcd-holdings.co.jp/

割り当て基準日 6月末、12月末の年2回

優待内容:食事優待券

食事優待券1冊の中に、バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの3種類が1セットになった無料引換券が、6セットつづられています。

  • 100株以上…1冊
  • 300株以上…3冊
  • 500株以上…5冊

マクドナルドの優待券は、全国で気軽に使えることからとても人気があります。単品で使えるので切り放していてもOK。

日本国内のマクドナルドで利用できます。有効期限は優待券の表面に記載(一部利用できない店舗あり)

日清食品HD

証券コード2897 東証一部

公式サイト https://www.nissin.com/jp/

割り当て基準日 3月末、9月末の年2回

優待内容

(1)グループ会社製品詰め合わせ(株主限定製品入り)
(2)1,500円相当の「ひよこちゃんオリジナルグッズ」
(3)社会貢献団体「国連WPF」への寄付
100株以上は(1)または(3)のいずれかを選択(3月のみ)
300株以上は(1)+(2)、または(3)のいずれかを選択
(1)100株以上…3,000円相当(3月のみ)、(3)3,000円(3月のみ)
(1)300株以上…3,500円相当+(2)、(3)3,500円
(1)1,000株以上…4,500円相当+(2)、(3)4,500円
(1)3,000株以上…5,500円相当+(2)、(3)5,500円

※300株以上を3年以上継続保有する株主は、優待がグレードアップします。

(1)300株以上(3年以上保有)…4,500円相当+(2)、(3)4,500円
(1)1,000株以上(3年以上保有)…5,500円相当+(2)、(3)5,500円
(3)の寄付金は、飢餓と貧困の撲滅に向けた国連WFPの食糧支援活動に使われます。

長期安定株主を重視した株主優待のコンセプトに加えて、世界の飢餓に対する活動も行えるので、とても意識が高い株主優待ではないでしょうか。

会社の事業を通じて、株主も食べて楽しむ以上に得られるものがありそうです。

吉野家HD

証券コード9861 東証一部

公式サイト https://www.yoshinoya-holdings.com/

割り当て基準日 2月末、8月末の年2回

優待内容:食事優待券

  • 100株以上…3,000円分
  • 1,000株以上…6,000円分
  • 2,000株以上…12,000円分

牛丼の吉野家をはじめ、はなまるうどん、アークミール(ステーキのどん、VOLKS、しゃぶしゃぶどん亭、donイタリアーノ、パスタリアーノ)など多くの店舗で使うことができるので、持て余すことはなさそう。

会計に応じて、複数枚利用することもOKなので、使いやすい。※優待券のみで支払う場合は、おつりをもらうことはできません。

ゼンショーHD

証券コード7550 東証一部

公式サイト https://www.zensho.co.jp/

割り当て基準日 3月末、9月末の年2回

優待内容:食事優待券

  • 100株以上…1,000円分
  • 300株以上…3,000円分
  • 500株以上…6,000円分
  • 1,000株以上…12,000円分
  • 5,000株以上…30,000円分

牛丼はすき屋派のあなたにおすすめしたいのが、この優待。ほかにも、なか卯、レスロランココス、焼き肉宝島、牛庵、いちばん、ハンバーグのビッグボーイ、はま寿司、ジョリーパスタなど、13種のグループ店舗で利用できます。

300株以上持っていて、定められた期限内に未使用で最新のご優待券(切り離し無効)を返送すれば、優待券3,000円分1冊につき、レトルト商品など1セットと交換できるのもうれしいポイント。

日本ハム

証券コード2282 東証一部

公式サイト http://www.nipponham.co.jp/

割り当て基準日 3月末、9月末の年2回

優待内容

(1)選べる自社グループ商品
(2)社会貢献団体「国連WPF」への寄付
(3)スポーツ関連グッズ
(1)(2)(3)の中からお好きなプランを選択
(1)100株以上…1,500円相当、(2)1,500円分、(3)スポーツ観戦チケット
(1)500株以上(3年未満保有)…5,000円相当、(2)5,000円分、(3)スポーツ観戦チケット
(1)500株以上(3年以上5年未満保有)…7,500円相当、(2)7,500円分、(3)スポーツ観戦チケット
(1)500株以上(5年以上保有)…10,000円相当、(2)10,000円分、(3)スポーツ観戦チケット

長期安定株主を重視した株主優待は、500株+3年以上の継続保有で、グレードアップ、さらに世界の飢餓に対する寄付活動、またはスポーツ観戦チケットにも変えることができるので、長期保有でも飽きのこない内容です。

明治HD

証券コード2269 東証一部

公式サイト http://www.meiji.com/

割り当て基準日 3月末の年1回

優待内容:自社グループ製品詰め合わせ

  • 100株以上…2,000円相当
  • 500株以上…3,500円相当
  • 1,000株以上…5,000円相当
年1回の優待となり、10月末頃に送られてきます。
株主の意思で優待品の受取先を、福祉団体などの寄贈へ変更できます。

すかいらーくHD

証券コード3197 東証一部

公式サイト https://www.skylark.co.jp/

割り当て基準日 6月末、12月末の年2回

優待内容:株主優待カード

  • 100株以上…6,000円分(年間)、3,000円分(6月、12月)
  • 300株以上…20,000円分(年間)、9,000円分(6月)、11,000円分(12月)
  • 500株以上…33,000円分(年間)、15,000円分(6月)、18,000円分(12月)、
  • 1,000株以上…69,000円分(年間)、33,000円分(6月)、36,000円分(12月)

ガスト、バーミヤン、じゅうじゅうカルビ、夢庵など、25種のグループ店舗で利用可能になる優待カードは、大人数でいける店舗なので、ちょっとした自慢ができそうですね。さらに保有株数を増やすと驚きの優待額になるのもいいですね。

※優待カードは、2019年に導入予定の一部新店舗システムが稼働するまでの期間はご利用いただけません。使用可能店舗の詳細は下記URLで確認できます。
https://ir.skylark.co.jp/stock/benefit.html

トリドールHD

証券コード3397 東証一部

公式サイト http://www.toridoll.com/

割り当て基準日 9月末の年1回

優待内容:食事優待券

  • 100株以上…2,000円分
  • 500株以上…6,000円分
  • 1,000株以上…10,000以上

うどんで人気の丸亀製麺のほか、焼き鳥とりどーる、コナズ珈琲、焼きそばの長田本庄軒、天ぷらまきの、ラーメン丸醤屋など15種以上のグループ店舗で利用できます。

有効期限は翌々年の1月末まであるので、余裕をもって使うことができるのもいいですね。僕のようなサラリーマンにとっては、おなかも膨れるしちょうどいい感じです。

利用できる店舗の確認はこちらから
http://www.toridoll.com/shop/search/index.php

横浜冷凍

証券コード2874 東証一部

公式サイト http://www.yokorei.co.jp/

割り当て基準日 9月末の年1回

優待内容:自社グループ製品の詰め合わせ

  • 1,000株以上…時価5,000円相当のノルウェー産トラウトサーモン詰め合わせ
  • 3,000株以上…時価10,000円相当の北海道産のホタテ・いくらセット
サーモン好きにはたまらない、リッチな海の幸の優待です。さらに3,000株以上なら、北海道産の海の幸も。11月下旬からの発送なので、季節感のあるおいしい優待ですね。

旭松食品

証券コード2911 東証二部

公式サイト http://www.asahimatsu.co.jp/

割り当て基準日 3月末の年1回

優待内容

  • 1,000株以上…3,000円相当の自社製品詰め合わせ
    ※2017年3月末実績。優待内容に変更の可能性あり
スープ春雨や生みぞずい、あさひ高野豆腐などが有名な会社から、おいしい和惣菜の株主優待が届きます。生食ではないので、保存がきくのもうれしいポイント。

J-オイルミルズ

証券コード2613 東証一部

公式サイト http://www.j-oil.com/

割り当て基準日 3月末の年1回

優待内容

  • 100株以上…3,000円相当の自社商品

おいしい料理を作る時に欠かせない、食用油のセットがもらえます。お料理好きにはたまらない優待になりそうですね。

※平成30年に健康食品事業から撤退したので、健康食品の優待はなくなったそうです。(残念)

まとめ

「食べる」というシーンで大活躍するおいしい株主優待は、一人でも大勢でも楽しめるし、「投資家として成長するために、会社の製品・サービスを体験するんだ」という堂々と食べる大義名分もできます。(笑)

もちろん自分で使うだけではなく、人にあげても喜ばれるので、ぜひ検討してみてくださいね。

では!

コメント