Googleアドセンス~はじめての収入は〇〇円だった件

アフィリエイト
スポンサーリンク

やった~!Googleアドセンス審査通ったぞ~。

これからは収入が増えそうでよかったですね。

収入が増えたら何をしようかなぁ~。ワクワク

夢が膨らみますね。

スポンサーリンク

Googleアドセンスの「希望」と「現実」

こんにちはとしぞうです。

当ブログがGoogleアドセンス審査をパスして、広告設置してから1週間が経ちました。

気になる1週間の収入はというと…

 

なんと…ダイソー半個分でした

Googleアドセンス「楽観」と「悲観」

さて、Googleアドセンスで実際に発生した収入はダイソー半個分でしたが、あなたはこれを見てどう考えますか?

 

ダイソー半個分に価値はなくアドセンスは稼げないんだ。

 

って感じでしょうか?

 

しかし、ぼくの結果だけをみて「稼げない」と決めつけてしまうのは早いと思いますよ。

 

 

ぼくはむしろ、

いままで無価値だったブログが、今週からお金を生み出すようになったぞ!

とうれしくなってしまいました。(/・ω・)/

 

なぜかというと、これはぼくが行動した結果であり、行動しなければこの結果は得られなかったからです

収入の獲得方法~「狩り」と「農業」

行動しない人の特徴は、

ずっと○○をやろうと思ってました。

とか、

○○であれば○○したいんですよね~。

と、問題を先送りにする言い訳が得意で、行動しないことを何かと正当化しようとします。

 

これは成功回避傾向と呼ばれる心理的傾向でもあり、過保護に育った人に多くみられるそうです。(自己の認知している範囲の外は危険と思い込んで飛び出せず、成功へのきっかけを掴めない)

 

行動するということは、「攻める」という言葉に置き換えることができます

逆に行動しないということは、「守る」という言葉に置き換えられます

言い方を変えると、

 

攻めるということは、狩猟時代の「狩り」にいくことに相当し、

守るということは、農耕時代の「農業」を行うことに似ています。

 

少なくとも生来持ち合わせている人間のDNA的には「狩り」の能力を持っているはずです。

もちろん、どちらかのみが正解ではなく大切なのはバランス感覚。。。

 

というのも、今の時代は命を懸けて危険が待ち受ける未開の地へわざわざ食料を取りにいかなくても、ネットショップでポチっとクリックすれば何でも手に入りますので、「行動しないことの利点」も確かにあると思うからです。

意思と意志

今の人間の一生は、約80年もあります。

 

この80年の間には、人生の分岐点がたくさんあって、

日々、こちらの「意思」とは関係なく重要な選択を迫られます

 

たとえば、人生を豊かにしたいと強く願ったとしても、買ってもいない年末ジャンボの10億円がある日突然自分に当たったりはしませんよね?

 

つまり「持たざる者が理想の人生を得るには、行動しなければならない」ということになります。

 

成功を収めている人や成功したいという人は、

ほぼ例外なく人生の分岐点を迎える時に「意志」貫くことができる人だと思います。

 

つまり、やりながら考えを変えていくことはあるでしょうけど、

「やる」という基本理念にブレはないのです。

 

この考え方でいくと、先ほどのダイソー半個分も見え方が変わってきませんか?

 

「実際にお金を稼いだ」は事実なので、この事実を前向きに捉えて

 

「これからどうしていくか」について真剣に考え、行動することで成功への道を開くしかありません。

アフィリエイトの「時間」と「概念」

 

とはいえ時間がない…。

時間というのはあくまでも概念なので、概念に縛られるのはよくないと思います。

 

概念というのは、人間社会でしか通用しない理屈でありながら、個人を強く縛る規範ともなります。

 

もし「時間は概念じゃない」と思ったなら、

 

生まれたての赤ちゃんに「夜は寝る時間だよ。朝は8時に起きてね。」と話しかけてみてください。

きっと通じないと思います。

 

赤ちゃんが成長して社会化すれば、時間の概念が分かるようになりますが、
それまでは赤ちゃんの中に時間は存在しません。

 

つまり何がいいたいかというと、

「時間がない」という概念は、人間が都合のいいように勝手に決めつけているということです。

 

もっというと、誰かが決めたルール(時間)の中に縛られているともいえます。

 

ちなみにぼくがこの記事を書いているのは、サラリーマンの仕事の昼休憩の時間です。

 

昨日は一日中車で出張でしたので、朝5時に起きて下書きをし、仕事に出かけ、帰ってからブログを仕上げて投稿しました。

ツイッター投稿は高速道路のトイレ休憩のときです。

 

誰かにブログを書きなさいといわれたわけでもなく、書かないと死ぬわけでもありません。

 

 

ぼくがやりたい(やるべき)と思うから、やっているわけです。

 

やりたいことをするために時間が必要なら、「自分で環境を変化させて、作り出すことができる」のも人間のいいところです。

Googleアドセンス収入~ダイソー半個分からみえる世界

0はどこまでいってもゼロですが、1になればそこに無限の可能性が広がっています。

 

ぼくがみているダイソー半個分の世界は、まだうっすらとしか見えてませんが

「今稼いでいる方々も通ってきた道」だと確信しています。

 

それは決して楽な道ではなく、どんどん失敗して成長するしかない険しい道です。

諦めるのは簡単ですけど、見えてしまったらやめられないですよね。(*^_^*)

 

・Googleアドセンスに挑戦したくなったら、必要な準備を始めましょう!

参考 アフィリエイト初心者のサーバー選びとは?~見落としてはいけない9つのポイント

 

・Googleアドセンスには守らなければならないルールがあります。

参考 グーグルアドセンス~審査の前に知っておきたい17の規約違反

 

・ただ記事を書くだけではダメ!きちんと効果を測定しよう。

参考 WordPressでアドセンス審査用コードの正しい設置方法(Cocoon編)

 

・自分のアクセスで水増しされてるかも?実態を正しく知る方法。

参考 Google Analyticsでアクセス数を正確に知る方法~自分のアクセス除外

 

・Googleアドセンスの管理画面には収入アップの秘密が隠れています。

参考 【2019年版】アドセンス管理画面の見方~これでバッチリ収益アップ

まとめ

今回は割と真面目な内容になってしまいましたが、

 

  • 物事の捉え方は一方向だけではない
  • 行動することでしか生み出せない価値もある
  • 継続は失敗も含めて力になる
  • 時間は概念なので、実体はない
  • ゼロからイチへ

 

行動することが第一歩になることをお伝えしたかったです。(/・ω・)/

 

とはいえ、ダイソー半個分には正直ショックを受けましたし、もっといろんな人がこのブログに遊びに来ていただけるようにもっともっと頑張っていきますので、これからもよろしくお願いしますm(__)m

 

それでは また!

コメント