大納会は手出し無用~来年の目標も立てよう!

投資・資産運用
スポンサーリンク

いや~年末になりましたねぇ。今年もあっというまでした~。

お疲れ様でした。それでは早速来年の抱負を。

スポンサーリンク

時間は待ってくれない

こんにちはとしぞうです。

2018年もあと数日で終わりますね。

 

株の世界は、大納会といって今年の締めの取引を終えました。

 

大体大納会のときは儲からないので、ぼくは取引しないのですが

今回の大納会も前日比-62円の20,014円と、微妙な値動きで終わりましたね。

 

やっぱり年末は買いの特異日に合わせて投資するのが一番効率がいい方法だと思います。

株の素人でも大丈夫!~1日で勝てる買いの特異日の秘密を教えます
株を始めてみたいけど、値下がりのリスクが恐ろしくて一歩踏み出せないという人のために、プロも絶賛の「値上がりしやすい日」を利用した投資法をシェアしたいと思います。この記事を読むと「なぜ、ほかの日よりも安全に投資をすることができるのか…

2019年は新たな年の幕開け

さて、2019年のあなたの目標はなんですか?

 

例えば「2019年中に10kg痩せる」という目標だったとしましょう。

 

でも↑は「実現可能な目標とは言えないんですね」

 

期限はあくまでもキッカケであって、10kg痩せるための具体的な方策が必要です。

目標 :-10kg
期限 :2019年12月31日まで
手段1:ジョギングで基礎代謝の向上 週20km走る
手段2:食事についても、毎食〇〇〇カロリー以内に抑える
違約 :もし、上記を破ったなら、よく週にその不足分を補う

目標を達成するためには、必ず具体的な方策が必要です。

 

そして、その方策を着実にこなしていくこと(マイルストーンやガントチャート)で目標に近づけていきましょう!

あなたは来年どんなことを成し遂げたいですか?

「何も目標がない1年を過ごすのは、とてももったいないです」

 

どれくらいもったいないことかは、「学生の時にもっと〇〇してけば良かった」と後悔したことがある人ならよ~く分かるんじゃないかと思います。

 

ぼくたちは、あの頃とは違うはずです。人生の1年はあっという間に過ぎて行くことを知ったし、残り時間についても有意義に過ごしたいと考えられるようになっている。

 

やっぱり、日々流されて生活していると、あ~という間に2019年も終わってしまうと思うので、折角ですから、ここで目標を立てましょう!

先に宣言しますね

ぼくは、昨年初受験しました行政書士試験にもう一度チャレンジします。

 

前回の反省も踏まえて、今度は倍の6カ月を勉強時間に充てたいと思います。

試験は11月なので、5月から勉強することになりますね。

 

そして、2019年1月からは、測量士補の試験勉強もします。

こちらは5月が試験なので、ちょうどいい感じに配分できそうです。

 

受験する目的は「成功体験」と「自分にもっと自信をつけたい」からです。

学生の時にちゃらんぽらんやってきたので、社会人になるまで勉強の意味を見出すことができなかったぼくにとって、毎年勝負することは大きな意味があります。

 

今は宅建士しか持っていませんので、もっともっとパワーアップするために自分で決めました。

スポンサーリンク

まとめ

2019年は勉強に忙殺されず、仕事も、ブログも、アフィリエイトも、投資も、資格試験もすべて同時進行で進めていく予定です。

 

1年を振り返って「充実してたなぁ」と思えるように今からしっかり準備します。

 

あなたはどんな1年にしたいですか?

 

まだ、3日以上ありますので来年は突っ走ってみませんか?

 

それでは また!