【往復+ホテル付で23,400円~】大阪⇔鹿児島の新幹線が格安!

格安新幹線・ホテル
スポンサーリンク
大型連休前!楽天トラベルの早い者勝ち激安クーポン☆
新幹線・航空券・バスに使えるオトクなクーポンは↓↓↓
大幅還元 旅行代金の最大40%還元|楽天スーパーDEAL
枚数限定 早い者勝ち! 事前配布クーポンはこちら

【結論】一人旅or宿泊なし新幹線移動ならバリ得で間違いなし!

2019年最新の「バリ得 つばめ」の特別料金は以下のとおりです。↓

《片道指定料金》()はこども代金

新大阪⇔鹿児島中央 12,200円(6,100円)
新神戸⇔鹿児島中央 12,000円(6,000円)
西明石⇔鹿児島中央 11,800円(5,900円)
姫 路⇔鹿児島中央 11,600円(5,800円)

新大阪⇔出水 11,700円(5,850円)
新神戸⇔出水 11,500円(5,750円)
西明石⇔出水 11,300円(5,650円)
姫 路⇔出水 11,100円(5,550円)

一人利用可。こどもは約半額・さらに200円クーポン付
≪プラス700円で超快適なグリーン車が利用可能≫

すべて予約指定席での価格です。座席には限りがありますので、早めのご予約を!

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

大阪⇔鹿児島の移動を考えている人「あ~大阪⇔鹿児島って結構な距離があるよなぁ。移動方法も新幹線・飛行機・高速バス・フェリーなどがあるし、どれが一番快適でお得か知りたいな…。」

 

こんな悩みに答えます。

本記事の内容

・大阪⇔鹿児島間は超快適車両が走る新幹線経路がオススメな理由
・宿泊ありでも「激安」なチケットを手に入れる方法

 

こんにちは としぞうです。

僕は大阪⇔鹿児島間の移動を結構経験していて、車で大阪から鹿児島まで行ったこともありますし、大阪南港⇔鹿児島志布志フェリー(サンフラワー)もよく利用しました。

飛行機でも行きましたが、最近はずっと九州新幹線に就航した「みずほ」「さくら」お世話になっています。

ということで今回は、大阪⇔鹿児島間の超快適車両が走る新幹線の格安チケット入手方法を解説しつつ、往復新幹線+宿泊ありでも激安なチケットを手に入れる方法についても触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

大阪⇔鹿児島は格安・快適移動の【バリ得つばめ】で決まり!

西日本で走っている新幹線の中でも「みずほ」と「さくら」は通常の新幹線の3人掛け×2人掛けの新幹線とは違い、2人掛け×2人掛けシートでゆったり座れる設計になっている人気の新幹線です。

新大阪から鹿児島中央までは新幹線で約4時間。移動時間は決して短くありませんが、他のどの移動手段よりも事故の可能性が低く、電波も受信でき、時間もぴったりでゆったり座れ、車内での食事や手洗い、喫煙についても比較的自由度が高いのが特長。

他の方法で移動してきた経験値があるからこそ新幹線が一番快適と言えますが、正直「もっと早く知ってれば良かった…」と過去の辛い移動体験は忘れられそうにありません。(笑)

もしあなたが「新幹線は高いから乗らない」と初めから選択肢になかったのなら、これを機に格安で快適な新幹線チケットの取り方でガンガン利用してもらえればと思います。

≪限定!新幹線・飛行機・ホテルが大幅割引≫
お得なクーポンじゃらんクーポン日本旅行クーポンマイナビトラベルクーポン楽天トラベルクーポン

新大阪⇔鹿児島中央は【往復割引】が適用されます。

新大阪⇔鹿児島中央間は往復割引がききますので、もし窓口で買う時でも「往復で買っておいたほうがお得です」それに、事前予約でかなりの割引になるほか、旅行会社のツアーをうまく利用した超格安チケットもあります。

 

ということで、各種チケットの料金を比較してみましょう。

スポンサーリンク

【料金比較】新大阪⇔鹿児島中央は「バリ得つばめ」が格安

新大阪⇔鹿児島中央までの片道チケットを価格順にまとめます。

※2019年4月現在の料金です

新幹線料金(片道)
みずほ指定席(グリーン車)31,260円
さくら指定性(グリーン車)30,950円
みずほ指定席22,210円
さくら指定席21,900円
自由席21,380円
みずほ指定席往復割引(片道料金)21,000円
さくら指定席往復割引(片道料金)20,690円
自由席往復割引(片道料)20,170円
eきっぷ20,140円
WEB早特319,000円
eきっぷ+往復割引18,930円
e早特18,690円
e早特+往復割引17,480円
スーパー早特きっぷ14,400円
スーパー早特2113,000円
バリ得つばめ12,200円

※年齢制限や人数制限、季節限定のチケット等は除外

普通にみずほ・さくらの指定席で移動した場合はだいたい22,000円くらい掛かりますが、「バリ得つばめ」を利用すると、200円のクーポンも付いてきますので、実質12,000円で行けることになります。

そのため、なんと片道で10,000円浮いてくる計算です。(往復で20,000円お得)

通常価格の60%OFFと考えると、現実としてかなりのお金を手元に残すことができますよね。

 

またこちらの料金に700円をプラスすれば、もっと快適なグリーン車で移動可能です。

 

「バリ得つばめ」は最短3日前の予約でOK+人数制限はありませんので、一人旅や宿泊なしの移動用のチケットとしてピッタリです。

《片道指定料金》()はこども代金

新大阪⇔鹿児島中央 12,200円(6,100円)
新神戸⇔鹿児島中央 12,000円(6,000円)
西明石⇔鹿児島中央 11,800円(5,900円)
姫 路⇔鹿児島中央 11,600円(5,800円)

一人利用可。こどもは約半額・さらに200円クーポン付
≪プラス700円で超快適なグリーン車が利用可能≫

すべて予約指定席での価格です。座席には限りがありますので、早めのご予約を!

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

スポンサーリンク

新大阪⇔鹿児島中央は「新幹線パック」が最強

今回はさらにさらにお得な「新幹線パック」もおすすめ。

【新幹線往復+ホテル1泊】がついて驚愕の23,400円~で販売中です。

 

新幹線最安の「バリ得つばめ」で新幹線往復のみが24,400円なので、前乗りで1泊したほうが安い場合もあるという、超お得な移動方法になります。

もちろんおかしなホテルではなく普通のホテルです。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

というか、新幹線が安くなった分もっとグレードの高いホテルに変更することも可能ですので、デートや旅行などでもTPOに合わせて使ってもいいんじゃないでしょうか?

 

「新幹線パック」の最安値情報は毎日更新されますので、最新情報は↓からご確認くださいね。

Web予約・料金 往復新幹線+ホテル|あの人気ホテルも格安|日本旅行

スポンサーリンク

【料金比較】新大阪⇔鹿児島中央「新幹線パック」

前フリが長くなってしまいましたが、新幹線パックが他のチケット料金よりどれくらい格安なのか確認しておきましょう。

最安価格は先ほど紹介した「バリ得つばめ」の往復24,400円

※2019年4月現在の料金です

新幹線往復料金往復+ホテル料金
みずほ指定席往復割引42,000円48,000円
さくら指定席往復割引41,380円47,380円
自由席往復割引40,340円46,340円
WEB早特338,000円44,000円
eきっぷ+往復割引37,860円43,860円
e早特+往復割引34,960円40,960円
スーパー早特きっぷ28,800円34,800円
スーパー早特2126,000円32,000円
バリ得つばめ24,400円30,400円
新幹線パック23,400円~

正直、宿泊をしなくても往復で18,000円近く節約できるんですが(みずほ指定席往復と比較)、宿泊したと仮定して、ホテル代6,000円をプラスして徹底検証してみます。

新幹線のチケットを普通に窓口で購入してホテルに泊まると45,000円以上は掛かりますよね。

 

「新幹線パック」は半額以下なので、どれだけ価格メリットがでるかは明白だと思いますが、宿泊予定でなかった方も、のんびりと宿泊を追加して翌日に備えたほうがお得な場合もあります。

 

旅程にプラス1日できると、仕事をこなした後に地方に居る友人・知人や親せきに会えたりするので非常に助かります。

 

宿泊が不要の方は↓から格安チケットをご確認ください。

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

 

往復新幹線+ホテルを探すなら「新幹線パック」が格安!

Web予約・料金 往復新幹線+ホテル|あの人気ホテルも格安|日本旅行

スポンサーリンク

新幹線vs飛行機vs高速バスvsフェリー

鹿児島にいくだけなら、新幹線以外にも飛行機や高速バス、フェリーなどがあります。
それぞれについても比較検証しておきましょう。(快適さや心身の負担については僕の個人的見解です)

新幹線パック(宿泊つき)航空機(早朝発peach便)高速バス(博多乗り換え)フェリー(南港⇔志布志)
料金(往復)23,400円~10,700円~20,000円~16,200円~
所要時間約4時間約1時間10分約15時間約15時間
快適さSBCC
心身の負担ABCC

新幹線とフェリー以外は、移動中の自由度はあまりないといえます。また、新幹線と高速バスは天候の影響を受けにくいので、事前予約に向いています。

 

飛行機をスカイチケットで検索してみると、関空⇔鹿児島、伊丹⇔鹿児島で1万円を切るような安い値段がでてきます。

今回参考にした飛行機は、格安旅客機のpeachなので、かなり安いぶん早朝に関空の乗り場まで移動する必要があります。実際にpeachの始発便に乗ろうと思ったら、大阪市内に住んでいる人ならば空港近くに前泊する必要があります。(時間に間に合いません)

 

空港までたどり着けば、所要時間は短い反面、空港までのアクセスに(特にLCCは)時間とコストが掛かるので、トータルで見た時に早くてお得かどうかは微妙なところです。

実際の体験談でいうと、鹿児島からの帰りの飛行機が朝イチに霧で欠航になり、その後の予定を大幅に変更して鹿児島中央から新幹線で帰りましたが「飛行機はこんなこともある」と痛感しました。

ちなみに格安航空券を一括検索するなら、スカイチケットが一番わかりやすいと思います。

WEB検索・予約 格安航空券の一括検索は|skyticket

 

高速バスは基本的に夜中を走行し、インターチェンジのトイレ休憩以外はほとんど体を動かすことができません。

フェリーは乗船した瞬間にお風呂に入ったほうがいいというセオリーはありますが、出港後は電波も届かず、何もできない時間が長いのがデメリットです。(ちょっと船酔いするかも)

 

高速バスとフェリーはどちらも精神・体力を消耗しますので、若い人か体力がある人でないと、かなりキツイ移動方法といえます。

スポンサーリンク

大阪⇔鹿児島「新幹線パック」の予約方法

新幹線パックはお得な分、Web予約をすることになります。

そんなに難しいことではありませんが、苦手な方もいらっしゃるでしょうから、申し込み完了までを一通り解説していきますね。

  1. 公式サイトにアクセスして、予約を入れます
  2. 日本旅行からチケットが送られてきます(2~3日後)
  3. 乗車当日、チケットを持って乗車

という流れになります。

 

それでは実際の画面を使って、予約申し込み手順を確認してみましょう。

旅程を決める(目的地・日程・ホテル・往復の新幹線)

はじめに、「大阪」か「鹿児島」のどちらをスタート地点にするか決めましょう。

 

矢印の上にある青いバーに「関西発」や「九州発」を選ぶ項目があります。

Web予約・料金 往復新幹線+ホテル|あの人気ホテルも格安|日本旅行
↑をクリックすると目的のページまでジャンプできます。

出発日・行き先・人数等を入力

① 出発日を決めましょう。

カレンダーのアイコンをクリックすると画面がでてきて、曜日などを確認しながら楽に選ぶことができます。

 

② 行き先を決めましょう。

大事な旅の目的地にを選択します。同時に現在提供されているホテルの数も分かります。

③ 続いて宿の条件を決めます。

「1室利用人数」を入力すると、ページの下に対応するホテルがズラーっとでてきます。

ホテルを選びましょう

宿泊したいホテルを選びます。「安い順」を選択すれば、最安物件を探すのも簡単です。

「新幹線パック」は一人旅よりも二人以上のときにもっともメリットが大きいので、今回は二人用のホテルで予約を取ってみます。

画面にでている24,300円は、往復新幹線+ホテルがついた料金です。今回は最安を実演するためにあえてこのホテルを選びましたが、予算と旅行プランに応じて決めてもらったらよいと思います。

新幹線を選びましょう(往路・復路)

まずは行きの新幹線から決めていきます。

 

こだま・さくら・つばめとありますが、こだまの場合は、博多で乗り換えです。

出発駅を変更するなら、ここで。

 

第2希望を入れないと先に進めないので、必要ない場合でも「希望しない」を選択してください。

 

復路も同じように新幹線を決めればOKです。

料金を確認(予約完了)

最後に料金を確認して、クレジットカードで決済が完了すると、2~3日後にはチケットが宅配便で送られてきます。お近くのコンビニ・郵便局チケット宅配受取サービスも利用できるので結構便利です。

 

今回の例では48,600円になりました。(2人旅で入力しましたので、1人当たりに直すと24,300円になります)

※もし新幹線の座席が取れないなど、不測の事態が発生したときは、カスタマーセンターからTELまたはメールがきます。

 

Web予約・料金 往復新幹線+ホテル|あの人気ホテルも格安|日本旅行

旅行先で急にレンタカーが必要になったら

新幹線の駅に到着してから「車があった方が便利だな」と思うことありませんか?

たとえば、

  • 途中で寄り道したい(観光や買い物)
  • 子どもがぐずりだしそう(寝たり食べたりさせたい)
  • 意外と荷物が増えそう・大きい(おみやげやいただきもの)
  • 待ち時間をできるだけなくしたい(時間を有効に使いたい)
  • 目的地への公共交通機関の運行本数が少ない

などなど、急にレンタカーを借りるとなると「かなりお高くなるのが常識」ですが、最近では当日30分前までの予約でかなりお得になる「全国対応」のレンタカーがあるのをご存知でしたか?

 

レンタカー当日予約~プロリーマンおすすめカーレンタル10選
レンタカーの当日予約だけじゃ物足りない!車内もきれいで、快適装備もしっかりあって、なおかつ安い。そんなお得なレンタカーを当日予約で借りまくっている出張族のプロのサラリーマンが厳しい目で評価します。仕事でもプライベートでも快適なカーライフを応援します!

 

万が一旅先で困ったときの「緊急連絡先」として使っていただけるとうれしいです。

スポンサーリンク

まとめ

大阪⇔鹿児島間を快適に移動するなら、「新幹線」をおすすめします。

一人旅や宿泊なしの場合は「バリ得つばめ」、宿泊ありや二人以上の場合は「新幹線パック」がお得です。

  • 最短3日前まで予約OK
  • 新幹線往復+ホテルが激安
  • グリーン車も格安で乗れる(プラス700円)
  • 二人以上がおすすめ
  • 早めの予約がお得なホテルが取りやすい
  • ホテルのグレードは色々選択可能

 

メリットを最大限享受して、旅を楽しいものにしてくださいね。

 

それでは また!

 

Web予約・料金 バリ得の申込みはコチラから|格安新幹線でお得な旅|日本旅行

Web予約・料金 往復新幹線+ホテル|あの人気ホテルも格安|日本旅行

コメント