ケツの座りが悪い原因は「アレ」だった話

雑記帳

イスに座ると途端に、左のお尻が痛くなるんです。それがデスクチェアでも、車でも、映画館、新幹線のシート、果ては高級ソファでもなんですが、どうしてですか?

それは恐らく坐骨神経痛ですね。

坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)?

そうです。長時間同じ姿勢を続けたり、急に重たいものを持ったりするとなりやすいんですよ。

「長時間同じ姿勢」ってPCマニアにとって命取りじゃないですか!?何とかなりませんか?

そうですねぇ…。

スポンサーリンク

坐骨神経痛の症状とは

まだ若い人の場合は、腰椎椎間板ヘルニア(ようついついかんばんへるにあ)が多いようです。年齢が高くなると、多くの方が腰部脊柱狭窄症(ようぶせきちゅうきょうさくしょう)の原因として現れます。

どちらも背骨の腰の部分に負担がかかって、坐骨神経が圧迫されることで、下半身に痛みや痺れを引き起こします。

坐骨神経痛は中高年の方に多くみらるほか 症状も実に様々で、お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、足先などの1箇所または複数箇所に鋭い痛みや違和感、痺れ、ふくらはぎの張り、冷たく感じたり逆に熱く感じたり、締め付けられたりなど様々です。

 

ぼくの場合は、着座した直後から常にお尻の左側に「不快な違和感」がありました。
お尻と太ももの境目のあたりがぼわ〜ん?(じわ〜ん)と痛みと不快感を伴って痺れるんです。

それはどんなに姿勢を変えても(良くしても)一向に違和感が消えないので、日常生活にも支障が出るほどでした。

対策方法

・重心を痛くない方に移す

坐骨神経痛は、神経をなるべく圧迫させないようにすることが、痛みを軽減するために必要です。座っているときには、なるべく痛くない方に重心を移動するといいですよ。

でも、ずっと片重心というのも結構辛いんですよ〜。

確かにそうですね。では症状を緩和したり、改善に繋がるようなことを一緒に考えましょう。

・ストレッチを行う。

椅子に長時間座ることで、腰回り〜太ももまわりの筋肉がこわばってしまっているので、普段からストレッチをしましょう。

 

ぼくが普段実践している「坐骨神経をゆるめる」ストレッチです↓

[背骨コンディショニング]坐骨神経をゆるめてひざ痛まで改善〜ステップ②坐骨神経ストレッチ〜
背骨コンディショニングのステップ2では「坐骨神経ストレッチ」を行い、過度に緊張した坐骨神経をゆるめます。坐骨神経ストレッチを行う目的は主にふたつです。一つは、引きつれて硬直した坐骨神経の柔軟性を取り戻すこと。もう一つは、ステップ3の「ひじ立て上体倒し」で仙骨や背骨を矯正しやすくするためです。※ステップ3については、順次...

 

もともと若い時は器械体操をしていたので、身体の柔軟性にはちょっとした自信があったのですが、いつの間にか「とんでもなく身体が固くなっている」ことに気がつきました。

 

特に太ももまわりの「ハムストリング」と呼ばれる筋肉群が異常にこわばっていて、
「これは長い付き合いになりそうだ」と覚悟しましたが、寝る前にこのストレッチを続けたところ、かなり楽になりました。

タオル一枚で誰でも簡単にできるので、おすすめですよ。

・軽い運動をする

ついでに軽い運動も取り入れましょう。生活に運動のリズムができると、日常生活にも好循環が生まれます。

普段から、仕事でも自宅でもイスに座ってPCに向かっていることが多いため、運動という運動をする時間を取っていませんでした。

そこで、「どうせなら、1番苦手なランニングに手を出してみよう!」とはじめはとにかくシューズを買って走ってみることにしました。それくらいお尻の違和感がやばかったのです。

 

案の定、ちょ〜苦手なランニングでしたので、最初は数百メートルすらも走れない状況でした。

それでも持ち前の負けん気で?今では5kmくらいまで距離が伸びました。

 

走れる距離が長くなったのは良いのですが、やはりハムストリングまわりが異常に固いままで、座った時の症状が一定以上に楽になりませんでした。

そこでさらに、追加の対策を施しました。

・イスを変える

結果的にこれが自分に合っていて、自宅に帰ってからは報われることになりました。
(仕事場のイスは、今後会社と相談する予定)

ぼくのようにイスを変えることで改善する場合もあるので、運動は絶対にした方が良いと思いますけど、イスを変えてみるのも手だと思います。

ちなみにこのイスは、バウヒュッテというゲーミングチェアで、値段もそこそこするんですけど、イスの高さはもちろんですが、アームレストの高さや角度、前後にもスライドするので、常に最適なポジションを取れる事と、頭と腰に付いているクッションのおかげで、座ることが相当楽になりました。

影響されやすいのがぼくの良いところというか、イスがピッタリ決まったことで、マットやPCデスク、サーバーラックなど全部一式をバウヒュッテに統一しちゃいました( ^∀^)

でも、デメリットもあるんですよね。

それは「自分で組み立て」ないといけないこと。組み立て好きな人は楽しめますけど、送られてくるダンボールも結構デカイので、ぼくんちのようなワンルームマンションではかなり組み立てが難儀です。

そのため、女性は一人で組み立てられない可能性がありますので、買う場合は男性に手伝ってもらいましょう!

その他の対策

・ホッカイロを貼る(夏は無理)
・お医者さんに行く(当たり前)
・坐骨神経を圧迫しないようなクッションをセット

まとめ

お医者さんに行ったり、自分でよく調べてみましたが、坐骨神経痛は人によって様々な症状があります。

そのため効果的な対策も人それぞれの部分があるので、絶対これが良いとは言えませんが、

「もしかしたら自分は坐骨神経痛だったのかも!?」

と知ってもらうことが、皆さんの一助になれば幸いです。

ぼくが行った対策・・・

1.座るときに重心を移動してみる。(応急的)
2.坐骨神経をゆるめるストレッチをする。
3.日常的に軽い運動をする。
4.イスを変える←イマココ!

実際に症状がひどい場合などは、まず医師の診断を受けてから対策をしたほうがいいと思います。当サイトの対策はあくまでも個人の見解ですので、万が一何かあっても一切責任は取れませんので、あらかじめご了承ください。

では!